地域 店名 解説
世田谷区奥沢 ラ・ビュット・ボワゼ 奥沢の住宅街にひっそり溶け込んだ一軒家フレンチ。昼のコースは3,900円〜8,200円、夜は7,800円〜13,000円。どのコースも価格以上で味は折り紙つき。庭園の眺めもよくきめ細かいサービスも言うことなし。ただ、ワインは若干高いかも。
目黒区自由が丘 mondo やたらとわかりにくい場所にある上、キャパも10人程度と、まさに隠れ家と呼ぶにふさわしい一軒家イタリアン。昼のコース4000円(サービス料10%)、要予約の熟成肉のランチコースは6500円(同)、夜のコースは8,400円(同)。料理はオーソドックスで優しい味。
世田谷区奥沢 イルバンビーノ 雑居ビル2階の実力派イタリアン。厳選された素材の良さが自慢で、特にコストパフォーマンスが高いと評判なのが前菜、パスタ、デザート、コーヒー付きのランチメニュー1,800円と2,600円のランチコース。
世田谷区奥沢 コルニーチェ ゆったり落ち着いた雰囲気で食事ができる住宅街のイタリアン。ランチコースは2,000円と3,200円、ディナーコースは5,000円と6,500円の2種類。
世田谷区奥沢 8 1/2 店名は、映画ファンならご存知であろうフェデリコ・フェリーニの名作の題名そのまま。とはいえ、料理は映画ほど混沌としておらず、至ってオーソドックスな街の洋食。人気はオムライス1,260円や冬季限定のロールキャベツ2,100円。
目黒区自由が丘 マリスコス ブー 半地下の小さな店だが、一皿500円で種類豊富なタパス(おつまみ)と本格派のパスタが評判のスペイン風バル。ワインもボトル3000円前後とリーズナブル。
「自由ヶ丘グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る